So-net無料ブログ作成

non titleⅡ [大事なヒトたち]

 400-RIMG0358.jpg

8年前の2008年2月23日

黄砂がすごかった

その時、兄はどうしていたのだろう

誰にもわからないが

わたしはこの日が兄の命日だと思っているところがある

***

二番目の兄が兄と最後にあったのが2/20だったため

2/21と診断書には書かれていた

可能性の最大限としての日付なだけだ

しかし、公文書に基づきお墓も位牌もその日になっている

けれど20日夜から見つかるまでの28日夜までの間のなかで

わたしにはあの黄砂の日しか考えられない

根拠はないのだけど、これが血のつながりの感というものなのではないかと思う

***

勝手な思い込みで違ってたらごめんね、お兄ちゃん(*'▽')

あっという間にわたしはあなたの享年になってしまいましたよ

いつも見守っていていてくれてありがとう♡

これからもよろしく


nice!(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。