So-net無料ブログ作成
検索選択

2010年 おとめ座の空模様。 [オボエガキ]

今年はいい年になりそう? かな(ノ∀`)


今の貴方だからこそ関われる相手。
2010年に貴方が関わるのは、
そういう相手です。

10年前にわからなかったある人の良さがわかったり、
初恋の相手とは全然違うタイプの人に恋をしたり。
人は、自分の成長に伴って、他者への評価を変えていきます。
自分が成長すればするほど、
人間理解に変化が起こり、
魅力を感じる相手が変わっていくのです。
それと同時に、
10年前は相手にしてもらえなかった人に
今は対等に認められている
ということもあります。
成長すればそれにともなって
相手の態度も、変わっていくわけです。

2009年まで、貴方は大変な変化を経てきました。
おそらく、2007年から2009年に貴方が越えた山は
非常に高いとともに、その道行きが孤独でもあったとおもうのです。
でも、それを越えた今、
貴方は素晴らしい出会いに恵まれようとしています。
その出会いは、あの山を越えた貴方でなければ
理解できもしないし、認めてももらえない
という性質の出会いだと思います。

この時期初めて出会う相手ではなく、
過去に既に出会っていたけれども、
そのときは何事も起こらなかった相手、なのかもしれません。
あるいは、今貴方がいる場所だからこそ巡り会えるような
全く新しい相手なのかもしれません。
或いは、
ずっとそばにいたのに長い間その価値に気づかなかったような
そんな、慣れ親しんだ相手なのかもしれません。
いずれにせよ、2010年の貴方は
過去の貴方から大きく成長した姿で
「その人」
と相対しています。

2010年は貴方にとって、
過去数年間にわたる変化がどんなものだったのかを
あらゆる方面から確かめられる
「手応えの年」です。
その「手応え」の筆頭が、
上記に述べた「出会い」です。
人はまずなによりも他者の存在によって自分の状態を知ります。
誰かの前に立ったとき、
誇らしさや恥ずかしさなどを感じ
それによって、自分のありのままの姿を知ります。
さらに、様々なメッセージを受発信し、
立ち止まったり、過去を振り返ったりし、
そのなかから
ここまでに貴方が成し遂げてきたことの大きさと
今の貴方の「強さ」を確認することになるのです。

この時期に生まれる誰かとのつながりは
一つの果実です。
ある意味では「ゴール」であり、
ここに向かってきた、と言えるようなものだろうと思います。
でも、この「ゴール」は、
またべつの段階の「始まり」を意味してもいます。

ここから書くことは、全ての乙女座にあてはまることではないかもしれません。
でも、思い切って書いてしまうと、
おそらく、過去数年にわたって、
どこか、噛み合わない相手や意に染まぬ相手、
なんとなく解り合えない相手と、
苦労して関わってきたところがあるのではないかと思うのです。
もちろん、その中にも
実り多い関わりはあったのだろう、とは思います。
輝くような出来事もあったと思います。
でもなんとなく、
しっかり歯車が噛み合った、と感じられるようなつながりには
どうも、乏しかったのではないかと思うのです。
そんななかでも
「人間社会というのはいろいろな人がいるから、
 こんなものなのだろう」
と前向きに捉え、そこで努力し続けてきた貴方がいるような気がするのです。

2010年は、そんな世界から
別の世界に移動することになると思います。
ここからは、もっと「噛み合う」人々と、
繋がっていくことになるのではないかと思うのです。
それはそれで、べつの苦労はあります。
なぜなら、お互いに噛み合っていて、
好きだと思い合える人々との関わりは、非常に刺激的で、
「もっと魅力的で素晴らしい人間になりたい」という思いを
強めるからです。
これまでは、
「関わるのが難しい相手と苦労して関わる」努力だったものが
ここからは
「魅力的だからこそ必死で自己研鑽しなければならない関わり」に
むかっていくことになるわけです。
この2つの差は、
夢が叶うまでの苦労と、夢が叶ってからの苦労の差に似ています。
どちらにも固有の苦労は、あるのです。
でもやはり、
夢は、叶う方がいいのです。
夢が叶ってからの努力の方がきっと、
嬉々として、誇らしい思いで、自由を感じながら引き受けていけるはずなのです。
2010年はちょうどそんなふうに
人間関係において
「夢が叶うまで」と「夢が叶ったあと」の
結節点のようなポイントにあたっているのではないかと思います。

時期的なことを少し申しますと、
まず1月、前半に、
愛情がよみがえるような出来事が起こるかもしれません。
途絶えていた音信が復活したり、
過去にもつれたものをほどいたりできる可能性があります。
1月半ばから、とても好調になってくるでしょう。
停滞していた気分が吹っ切れる人が多いと思います。
年の前半を通して、人知れず悩まされていた持病のようなものを、
一気に解消できるようなプロセスが生じています。
3月頃は特に、その動きが進むでしょう。
4月から5月は、とても特徴的な時期です。
2007年から2009年までに起こった出来事に、
ハッキリした形で決着がつくようなタイミングです。
ここで、過去2年にわたる動きの「真意」が
あきらかにされるのかもしれません。
6月から8月、貴方は不思議な開放感を味わうとともに、
強い意欲を感じることになるでしょう。
なにかしら、「自分を変えたい!」という思いが、
非常に明るく熱い形で生まれます。
そして、すぐに行動に移せるだろうと思います。
9月以降、貴方が着手したことをサポートしてくれるような優しい手に
たくさん恵まれることになるだろうと思います。
特に、メールや電話でのコミュニケーションが
ゆたかな優しさに満ちる時です。
11月から12月は、
地中から大きく育った芋を掘り起こすような出来事があるでしょう。

愛情関係についても、
冒頭から述べた「相対する誰か」との出来事が
すべて当てはまります。
この時期に結婚を決める人も多いでしょうし、
パートナーとの関係が強く深くなる人も多いはずです。
フリーの人には、大切な出会いがあるかもしれません。
「誰か」との絆について
2010年はどこまでもひろがりがある時期ですし、
過去の貴方とはまるっきり違う見方で
人を見つめることができるようになっているだろうと思います。
強い追い風が吹くのは2月、そして6月から7月です。
過去にできなかったような強いアプローチができたり、
あるいは
相手の思いを丁寧にくみ取って、
その心を充たす力が
貴方のものになっているだろうと思います。

2010年は、
2009年までに貴方が感じてきた冷たい孤独感から
ふわりと解放され、あたたかい毛布で包まれるような年です。
「これで良かったのだろうか?」
「今の自分でいいのだろうか?」
という問いに、
あかるい陽光のような答えが返ってくる年だと思います。
その答えを受けて、
貴方はいくつかの、
自分でも意外に思える決断をするかもしれません。
これらの決断は、
今の貴方だからこそできるもので、
かつ
貴方を、貴方にふさわしい人々の方に
確実に導いてくれるものだろうと思います。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。